【持ってたケイタイ】その1



約2年半付き合ってきたケイタイを目の前に次はどれにするかとカタログを眺めていると、今まで使ってきたケイタイ、パソコンやデジカメも振り返ってみたくなりました。

携帯電話を持つようになったのは高校三年生になったばかりの1998年です。ちょうどポケベル時代が終わってケイタイへ替わり始めていた頃で、友人に比べてわりと早めのケイタイデビューだったような気がします。(島の話なので本土とは時間差があるかも)

使っていたのはdocomoのF206Hyper(上の写真)。電卓のような液晶で、カタカナだけでなく漢字が入力できるようになってから間もない頃のケイタイ。たしか電気店に勤めていた従姉に選んでもらったような記憶が、、、
その頃はカタチだの機能だのはどうでもよくて、単にケイタイを持てることに喜んでいました。




2011.03.05 Saturday  持ってたモノ   comments(0)  trackbacks(0)





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック