【持ってたケイタイ】その2



福岡の専門学校に入学してようやく生活に慣れた頃の1999年、初めての機種変更で選んだのはN501iです。このケイタイをキッカケに"N"を中心に使うようになりました。まだ白黒でしたが、液晶が随分と大きくなって検索がやり易かったのをよく憶えてます。
iモードのサービスが始まったばかりだったし、記憶によると折りたたみ式の草分け的存在だったような、、、、単に新しいものが好きだったんだと思います。

山口県のとある池で鯉と遊んでいる時のことでした、僕の胸ポケットから飛び出したこのケイタイは、まるで木の葉が揺れ落ちていくように、ゆっくりと池の底に沈んでいきました。



2011.03.06 Sunday  持ってたモノ   comments(0)  trackbacks(0)





【持ってたケイタイ】その1



約2年半付き合ってきたケイタイを目の前に次はどれにするかとカタログを眺めていると、今まで使ってきたケイタイ、パソコンやデジカメも振り返ってみたくなりました。

携帯電話を持つようになったのは高校三年生になったばかりの1998年です。ちょうどポケベル時代が終わってケイタイへ替わり始めていた頃で、友人に比べてわりと早めのケイタイデビューだったような気がします。(島の話なので本土とは時間差があるかも)

使っていたのはdocomoのF206Hyper(上の写真)。電卓のような液晶で、カタカナだけでなく漢字が入力できるようになってから間もない頃のケイタイ。たしか電気店に勤めていた従姉に選んでもらったような記憶が、、、
その頃はカタチだの機能だのはどうでもよくて、単にケイタイを持てることに喜んでいました。




2011.03.05 Saturday  持ってたモノ   comments(0)  trackbacks(0)





  1 / 1 PAGES